ほんのり甘い青りんご

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアルの関係でポケモンをしばらく触っていなかったので久しぶりの投稿です。
エピソードデルタもまだ終えていないのに真皇杯のラスチャレに参加してきました。今回はラスチャレの予選で使用したパーティを簡単にですが紹介しようと思います。





所謂オノノガブではないです。
パーティに入ってきた順に紹介します。


クチート@クチートナイト
性格:意地っ張り
特性:威嚇→力持ち
努力値:252-156-100-0-0-0
実数値:157-137(159)-118(158)-*-75(115)-70 (メガ後)
じゃれつく、剣の舞、不意打ち、炎の牙

調整ははるっぺさんのクチート単体考察からお借りしました。

パーティを組もうと思ったキッカケなので採用理由はなし。
範囲と火力を確保できるじゃれつくは確定。
終盤で詰ませることができる不意打ちと剣の舞、ハッサムなどの起点にならないために炎の牙というように技構成は決まった。
はたき落とすが欲しい場面もあったが、教え技を覚えさせることがまだできないので今回は断念。


ポリゴン2@進化の輝石
性格:控えめ
特性:ダウンロード
努力値:244-0-0-248-16-0
実数値:191-*-110-171-117-80
トライアタック、トリックルーム、目覚めるパワー(地面)、冷凍ビーム

ほぼHCぶっぱ。
クチートを使う上でポリ2クチートの形をとってみようと思って採用。
クチートがヒードランを呼ぶと思ったのでめざ地面を搭載した技構成。


ガブリアス@ゴツゴツメット
性格:陽気
特性:鮫肌
努力値:0-252-4-0-0-252
実数値:183-182-116-*-105-169
逆鱗、岩石封じ、毒々、地震

ガルーラの倒し方をスリップダメージ以外に知らないので、接触した時により多くダメージを稼ぐために採用。
ガブリアスを受けに来るカバルドンなどに入れるための毒々を搭載した技構成。


マンムー@拘りスカーフ
性格:陽気
特性:暑い脂肪
努力値:0-252-4-0-0-252
実数値:185-182-101-*-80-145
氷柱針、ストーンエッジ、氷の礫、地震

ボーマンダの倒し方をよく知らないので、上から弱点を突けるために採用。
ボルトロスから気合玉や草結びをされる前に攻撃をできるところも強いと感じた。


キノガッサ@気合の襷
性格:意地っ張り
特性:テクニシャン
努力値:0-252-4-0-0-252
実数値:135-200-101-*-80-122
はっけい、岩石封じ、マッハパンチ、タネマシンガン

水タイプへの打点、格闘タイプの打点が欲しかったので採用。
キノコの胞子を切っているが、はっけいの火力や麻痺の追加効果に魅力を感じたのでこの技構成。


オノノクス@拘り鉢巻
性格:意地っ張り
特性:型破り
努力値:60-220-0-0-0-228
実数値:159-214-110-*90-146
逆鱗、毒突き、ダブルチョップ、地震

ヒートロトムに対する明確な答えがなかったのでタイプ相性と特性から採用。
申し訳程度のH16n-1。
ギャラドスを抜く必要はないと感じ、最速80族抜き。
Aは逆鱗でH181-B120メガガルーラを確定で倒せる程度。HB特化のカバルドンやクレセリアを確定2発にできるので後出しは許さない。
またH135-B101のキノガッサをダブルチョップで確定1発で倒せる。


あまりポリ2クチートの選出をする機会がなかったのでタイトルに?をつけています。


ラスチャレ予選第1ラウンドは5-4でoppが足りず(言ってみたかった)敗退でしたが毎試合楽しく戦えたので良かったんじゃないかなと思います。

対戦してくださった方やスタッフの皆さん、絡んでくれたオタク達、ありがとうございました。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://saboringo.blog.fc2.com/tb.php/16-fca985d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。