ほんのり甘い青りんご


第33回シングル厨の集いオフに参加してきました。
結果は6-3で1次予選を2位通過、3-2で2次予選同率2位からのじゃんけん敗退によりブロック4位でワイルドカードにすらなれず終わり。ちなみに同じブロックで僕にじゃんけんで勝って3位だった方はワイルドカードで本戦まで進んでいたのですごくモヤモヤしています。
愚痴はここまでにしてパーティ紹介に移ります。

ボルトガブ

終盤でスカーフガブリアスと鉢巻ファイアローを通すことを意識して考え始め、物理受けを削り全抜きまで可能性のあるグロウパンチ持ちのメガガルーラ、相手のファイアローなどに対して繰り出せるオボンボルトロス、ムラっけやピクシーあたりを止められる滅びメガゲンガー、ファイアローを止める可能性のある相手の電気をファイアローの圏内まで削れる眼鏡ウルガモスの順で採用。
構築名はこだわり3種を重宝したことから3種の神器としました。


・ボルトロス@オボンのみ
特性:いたずらごころ
性格:おくびょう
実数値:175-*-108-145-100-170
努力値:非理想個体につき省略
10まんボルト/くさむすび/でんじは/めざめるパワー(こおり)

A233一致フレアドライブ確定耐え
A200不一致ストーンエッジ確定耐え
最速ガブリアス抜き
ボーマンダに後出しすることが多く、ボーマンダに一緒にいることが多いマンムーに刺さる草結びはとても便利に感じた。ボルトロスによる全抜きは考えていないので悪巧みの必要性は感じなかった。


・ガブリアス@こだわりスカーフ
特性:さめはだ
性格:いじっぱり
実数値:183-200-116-*-105-154
努力値:0-252-4-0-0-252
げきりん/ストーンエッジ/ドラゴンクロー/じしん

周りで削った相手を掃除する、もしくは先発などでアローの通り道を作るのが仕事。げきりんで拘った時に引けないのが嫌だったのでドラゴンクローを入れた。パーティに炎タイプが2匹いるため炎の牙は切った。


・ガルーラ@ガルーラナイト
特性:きもったま→おやこあい
性格:いじっぱり
実数値:197-192-135-*-121-123(メガ)
努力値:132-236-116-0-4-20
ひみつのちから/グロウパンチ/からげんき/ふいうち

一般的な固い配分。主にスイクンを倒してガブとアローの通り道を作る。隙あらば全抜きを狙えるグロふいの構成。
色々なところから火傷が飛んでくるため空元気は非常に生きた。


・ゲンガー@ゲンガナイト
特性:ふゆう→かげふみ
性格:おくびょう
実数値:167-*-100-190-116-200(メガ)
努力値:252-0-0-0-4-252
シャドーボール/ほろびのうた/みちづれ/みがわり

害悪対策。そのため選出率は低い。


・ウルガモス@こだわりメガネ
特性:ほのおのからだ
性格:ひかえめ
実数値:161-*-85-205-135-152
努力値:4-0-0-252-0-252
オーバーヒート/サイコキネシス/ほのおのまい/むしのさざめき

友人に強いメガネアタッカーを聞いたところサイコキネシスウルガモス強いよと言われ採用。有利対面でサイコキネシスをすると裏のバシャーモが倒れたり、ゲンガーに安定して打てたり使い勝手は非常に良かった。
227-151クレセリアがむしのさざめきで中乱数1発。207-136スイクンは確定2発。
主に電気タイプを削ってアローの通り道を作る。


・ファイアロー@こだわりハチマキ
特性:はやてのつばさ
性格:いじっぱり
実数値:153-146-91-*-90-178
努力値:0-252-0-0-4-252
ブレイブバード/おにび/とんぼがえり/フレアドライブ

終盤の抜き、先発での削り、とんぼなど様々な仕事をこなせる。
技枠が余るためとりあえず鬼火を入れてみたといったところ。生きた場面”も”あるといった感じ。


前回に引き続き2次予選までは行けたもののまたしてもトーナメントまで行けなかったのでとても悔しいです。次こそは…

スタッフのみなさん、対戦してくださったみなさん、絡んでくれたオタクたち、ありがとうございました!楽しかったです!



スポンサーサイト